web拍手

  • メッセージ等は下記ボタンからお願いします。

らき☆すた メインキャスト

  •  泉こなた役: 平野 綾さん

     

     柊かがみ役: 加藤英美里さん

     

     柊つかさ役: 福原香織さん

     

     高良みゆき役:遠藤 綾さん

仙台のメイド喫茶

  • fairy tale (フェアリーテール)

Powered by Six Apart
 

かんなぎ Feed

2011年3月18日 (金)

無事と早期復興を願います

かんなぎのロケ地巡りで七ヶ浜町の
菖蒲田バス停から鼻節神社まで歩き、
とても美しい町だと思いました。

バス停の前の家では神社までの方角を
お聞きし優しく教えていただいたこと
が忘れられません。

地震と津波で大きな被害を受け、まだ
安否のわからない人、避難所でつらい
思いをしている人がいると思うと心が
痛いです。

私の出身地と姉妹都市ということもあり、
なんらかの形で恩返ししたいです。

2009年5月27日 (水)

かんなぎDVD 7

09052701 かんなぎのDVD第7巻が発売中。
最終巻になります。

第十三幕「仁、デレる」
第十四幕「もしもこんな『かんなぎ』が
あったら…」(テレビ未放送)を収録。

 

 

完全生産限定版の特典は…
・三間カケル氏描き下ろし三方背BOX
・本編DVD
  第十三幕、第十四幕を収録 約47分
・なぎおと2 特典サントラ&トークCD
  DJ:戸松遥さん、下野紘さん
  ゲスト:山本監督、神前暁氏
・エンディングイラストピンナップ 1枚
  武梨えり先生
・スーパーピクチャーレーベル
・オーディオコメンタリー
  山本寛監督、シリーズ構成・脚本の倉田英之さん、
  ナギ役の戸松遥さん、ざんげ役の花澤香菜さん、
  そして一迅社ComicREX編集部の田辺さんです。
・特典映像
  特別版次回予告 第十四幕
  戸松遥の突撃!現場訪問7 (仙台 聖地巡礼)

完全生産限定版の価格は\6,300(税込) 通常版は\5,250(税込)
※通常版にはコメンタリー・特典映像は収録されません。
 

特典映像は聖地巡礼。
仙台駅、陸前高砂駅、鼻節神社を
とまっちゃんとかなちゃんが巡ります。

第十四幕の感想は、私がしなくてもいいでしょう。
ドラマCDをアニメ化した感じでした。
別作品として見る方がいいかも。
ネタ元はコメンタリーを聞けばわかりますし。
最後のエンディングピンナップが綺麗でした。

では第十三幕、テレビ最終回の感想です。
ネタバレ注意でお願いします。

オープニングなし。シリアス展開。
いなくなったナギは上森家に。
前回からの続き、学校の玄関では
つぐみが仁にナギの事を問いかけますが、
キレて靴を投げ捨て、「お前には関係
ないだろう」と言って去っていく仁。
これはちょっとひどい。だが、
つぐみだから、仁の気持ちは
わかっているのかもしれない。

(テレビ版で提供の入り方がよかったです。)

雨も続きますね。仁の心を表すような雨。

つぐみのところに貴子と紫乃が
ナギの事を聞きにやってきます。
心配いらないっていう、つぐみ。
ここのシーン、私は上手く書け
ませんが、なんかいいですね。
演技もそうです。あとはさりげなく
押入れの回とつなげてるとこも。

公園のブランコで、つぐみが仁に
いろいろ言うシーン。ここは単純に
見たほうがいいのかなぁ。
つぐみの気持ちを深く考えると。

仁が川原でナギを見つけます。
ナギの涙で私もポロっと泣いてしまいました。

Bパート。
鼻水垂らして可愛いです。
ここのナギの作画だけ幼い?

シゲが登場します。声は島本須美さん。
またまた「らき☆すた」繋がりだったり
しますが、監督としては自分の作品を
とられたっていう感じでしょうから、
仕方がないです。

首つりの話。折れるはずのない太い枝が
折れたというところで、涙があふれて
しまいました。ナギが年老いたシゲを
抱くシーンもとてもいいです。ナギが
産土様であることを強く感じました。

コメンタリーでも話していましたが、
上森家の前で、ナギが神を名乗って
よいか仁に聞きます。Aパート終わりでも、
同じようなシーンがあって、たしかに
違和感みたいなものはありました。
手をつなぐというシーンにつながる
と考えれば、しょうがないのかな。

家に戻って、留守電のところ。
なんかほんわかしますね。

そしてお風呂のシーンへ。
着替えを忘れて取りにいったナギと、
コップに水を汲んで戻ろうとした
仁が廊下でぶつかってしまいます。
エヴァを思い出した人も多い?
危ないと言った仁が、なんで
上なんだか。それにしてもエロい。
それにしても、つぐみが可哀想。
頭ゴツン、ゴツンって。つぐみには
悪いけど笑わせてもらいました。

ほんと、いい最終回でした。
 

では、2期を期待しますと書いて
終わらせていただきます。

スタッフ、キャストの皆さん、
製作の皆さんありがとうございました。

原作の武梨先生、お体を大切に。
復帰を楽しみにしています。
 
 
【外部リンク】
TVアニメーション かんなぎ
http://www.nagisama-fc.com/anime/

2009年4月22日 (水)

かんなぎDVD 6

09042201

かんなぎのDVD第6巻が発売中です。

第十一幕「でも、あやふや」
第十二幕「ほんとうにエフェメラル」を収録

 

 

完全生産限定版の特典は…
・描き下ろし三方背BOX
・本編DVD
  第十一幕、第十二幕を収録 約47分
・全80P特製本
  ナギの初めての歩み~リファレンスガイド~
・エンディングイラストピンナップ 2枚
  結城心一先生、あずまきよひこ先生
・スーパーピクチャーレーベル
・オーディオコメンタリー
  山本寛監督、シリーズ構成・脚本の倉田英之さん、
  ナギ役の戸松遥さん、そしてプロデューサーの
  落越友則さんと清水暁さんです。
・特典映像
  特別版次回予告 第十二幕、第十三幕
  (公式サイトの予告動画)
  戸松遥の突撃!現場訪問6 (一迅社)

完全生産限定版の価格は\6,300(税込) 通常版は\5,250(税込)
※通常版にはコメンタリー・特典映像は収録されません。
 

ではでは第十一幕、第十二幕のことを
書いていきます。ネタバレ注意。
 
 
 
 
ここからシリアス展開に入りますね。
第十一幕はロリッ子キューティーから
入りますが、何と戦っているかわからない。
ナギもなぜケガレと戦っているか。
チキンカツ一気食い、ひでぇ。
イタズラ電話でも、らき☆すたネタ引っぱるのね。
オオヌサを仁が直してくれたのが嬉しいナギが
いいですね。可愛くて、演技もいいなぁ。
学校でナギが仁からいろいろ問い詰められていき、
豹変します。逃げるナギ。
涼城先生は仁に日本の神々の解説をします。
そしてナギはナギで自分の事を考えていく。
産土神。ケガレ…。ここはエヴァの演出っぽいけど、
シリアス展開苦手な私だけど、好きなシーン。
雨が降ってるのもいいですね。
「自分の事がわからないということさえ、
 わからなかった」
DVDで見返していて泣いてしまいました。
仁が図書室に行き、ナギが自分の事を
調べていたことを知る。

シリアス展開のまま第十二幕。
仁は神薙神社のことを調べます。
大鉄からは屋上にオオヌサが落ちていたと…。
上森家で神薙神社の事を聞くことになるが、
キャストは立木さんとくじらさんw
ここでもらき☆すた繋がりを発揮。
くじらさんは味があるなぁ。
神薙神社に誰が奉ってあるのかわからない。
そこでおばあちゃんに話しを聞く。
キャストは貴家さんでタラちゃんですね。
「首つりの話」
個性派キャストでいきなり首つりの話や
戦時中の話を出されるとドキッとします。
ざんげちゃんがまた襲われますが、強い!
黒ざんげ?黒香菜ちゃん?の演技もいい。
そしてまた若本さん登場wインパクトありすぎ。
仁がざんげちゃんにケガレのことを聞くが、
やっぱりわからない。
仁が家に帰るが、電気はついたまま。
ナギは居らず、メモ書き一枚が。
メモの文字といい。音楽の使い方もいい。
何を騙してたというのだろう。そして次の日。
コメンタリーでも言ってたけど、鍵をかけて
戻すシーンもいいですね。さすが倉田さんだw
ここのコメンタリーが面白かったです。
今までのナギの存在を確認しようとする仁。
ナギの下駄箱の前にいるのをつぐみに見られる。
つぐみの演技、最高です。
もうずっと雨のシーンですね。
仁が自転車に乗ってナギを探すが見つからない。
ラーメンを食べてて、接着剤の跡に目がいく
ところとか、つぐみの電話に出たくないとか、
演出細かいなぁ。そして翌日、下駄箱の
シーンから次回へと続きます。
シリアス展開でも面白いですね。
 
 
第十三幕「仁、デレる」と
テレビ未放送エピソードが収録された
かんなぎDVD第7巻は、2009年5月27日発売予定です。

ヤマカンさんのブログに、未放送エピソードを
納品したと書いてあったので一安心w
 
 
【外部リンク】
TVアニメーション かんなぎ
http://www.nagisama-fc.com/anime/

2009年4月 1日 (水)

「なぎうた」のこと

09040101 かんなぎDVD5巻の特典CD「なぎうた」
ジャケットは、ナギとざんげちゃん、
ピンクレディー風? 違うかな。
雑誌の表紙かなんかになってたような。

つぐみ、仁、ざんげちゃんの
普通に歌うバージョンが聴けるからいいですね。

 

 

 

らき☆すたのEDCD「ある日のカラオケボックス」の場合、
私は普通に歌うバージョンが聴きたかったのに…
ちょっとがっかりしました。1発録りという企画は
面白いと思うのですが。ん~。まあ音楽CDじゃなかったですw

ごめんなさい、話が飛びました。

私はDVDを買っているので、特典だったのが
嬉しいです。キャラソンCDとして1枚、1枚、
売るんじゃないかなぁと思っていたので。
でもCDを買いたいって人もいるんじゃないかな。
特にフルバージョンならね。

「なぎうた」の収録曲はこちらです。

1:イチバンボシ(青葉つぐみ)
2:I believe you forebevr(響大鉄)
3:君とランナウェイ(秋葉巡)
4:アモーレ青春(御厨仁)
5:ハロー大豆の歌(ナギ)
6:純愛ジェネレーション(木村貴子)
7:Delicateにラブミー・プリーズ(ざんげちゃん)
8:しりげやのテーマ(しりげ隊)
9~16:1~8のカラオケバージョン
17:君とランナウェイ 自宅で一人絶唱バージョン

2009年3月26日 (木)

かんなぎDVD 5

09032601 かんなぎのDVD第5巻が発売中です。

第九幕「恥ずかしい学園コメディ」
第十幕「カラオケ戦士 マイク貴子」を収録

 

 

完全生産限定版の特典は…
・三方背BOX
  総作画監督の門脇先生描き下ろし
・本編DVD
  第九幕、第十幕を収録 約47分
・キャラクターカラオケCD
  『なぎうた』 約28分
  (キャラソン+カラオケバージョン)
・エンディングイラストピンナップ 2枚
  水無月徹先生、木村貴宏先生&大河内RICCA先生
・スーパーピクチャーレーベル
・オーディオコメンタリー
  山本寛監督、シリーズ構成・脚本の倉田英之さん、
  ナギ役の戸松遥さん、そして美術部員メンバー
  木村貴子役(部長)の早水リサさん、大河内紫乃役
  (副部長)の中原麻衣さん、大鉄役の星野貴紀さん、
  秋葉巡役の柿原徹也さんと7名です。
・特典映像
  特別版次回予告 第十幕、第十一幕
  (公式サイトの予告動画)
  戸松遥の突撃!現場訪問5
  (Qtec DVD制作スタジオ)

完全生産限定版の価格は\6,300(税込) 通常版は\5,250(税込)
※通常版にはコメンタリー・特典映像は収録されません。
 

以降はいつものように第九幕、
第十幕のことを適当に書いてます。
ネタバレもありますのでご注意ください。

第九幕、まずは前回からの続きで、仁と大鉄の…。
貴子が腐女子化してる。紫乃もかなり詳しいんだが。
それにしてもつぐみが同人誌を見るところが可愛すぎる。
もう1冊読もうとするところがいいですね。
つぐみが廊下で大声で喋ったせいで誤解を招くことに。
コメンタリーでも言ってましたが、女子高生役で
あけちゃん使うの豪華だよね。つぐみはアーケード街の
ざんげちゃんのところに連れてこられます。
白亜に言っているセリフとつぐみの回答のシンクロも
面白いです。やっぱなんといっても、ここのざんげ
ちゃんの足がエロい。さすが足にこだわってる作品。
雨の中、仁のことを考えながら傘を差して橋を渡る
つぐみ。川を映してパンアップするシーンが印象的。
どうでもいいことですが、つぐみの傘が歩いてるときは、
16本骨傘なんだけど、場面によって8本骨傘になってた。
そして一番笑ってしまったのが、担当のタナベさんと作者マンw
原作の3巻を読んでない人には、ちんぷんかんぷんなのでは。
そしてMXネタでしたっけ?L字の地震速報。ヤマカンさん、
ネットとか気にしすぎw あとは八百屋のおじさん。
ここにきて第四幕のだったかな?仁の伏線回収となります。
中学校の事をずっと気にしていた仁。そういうのって
ありますよね。つぐみにしっかりと謝ります。
ここでつぐみが返した言葉がとってもいい。
こんなわかってくれてる幼馴染がいたらいいですよね。
つぐみも仁に廊下で大声で喋ったことを謝りますw
彼女役にするのをどっちにするか答えようとする
仁をナギが邪魔するんだもんなぁ。まあいい展開です。
何度も書きますが、沢城さんの演技が上手すぎる。
声の裏返し方とか凄いなぁ。

また書きすぎた。

次は第十幕カラオケの回。
カラオケと聞いて、どっかで「らき☆すた」の
エンディングみたいなカットは使うだろうなぁと
思っていましたが、アバンでしたか。そして
キョーダインと…、これはちょっとやりすぎ?
301号室ではなく、304号室なのか気になりました。
この回は(も?)、つぐみがかわいそう。
あんなに好き好きオーラを出してるのにね。
歌の話ですが、まずこれだけの歌の数をよく
作ったなと思いました。神前さんお疲れ様です。
口も合ってるし。作画、動画の皆さんもお疲れ様です。
つぐみの歌は可愛らしいですね。原作で音程を
外すと書いてあった部分も、お見事です。
大鉄は歌上手すぎ! トイレに行った仁が
違う部屋に入るシーン。某4人組の女子高生が
いるわけなんですが、やりすぎですね。
パロディの範囲を超えているのか、ん~。
私には判断できません。コメンタリーでは
監督が謝ってます。(酒を飲みながらですが…)
やりたくなった気持ちもわかりますがね。
秋葉の歌は誰もわからないアニソン。
盛り上がらない。仁が入れた曲は青春アミーゴ風。
歌い出しを間違えるのも某作品から?と思ったら、
収録で本当に間違ったらしいですね。
ジュースを持ってきた店員さんが、某あきら様風。
仁の声が低くなるところも、あるある。
ナギ様の歌w 笑わさせていただきました~。
そしてタイトルにもなってる貴子の番。
歌も踊りも よく動くキモイw
ざんげちゃんは見事に期待を裏切るハズしっぷりで。
それにしても紫乃の目が開いたらどうなるのでしょうか?
REX付属のドラマCDでは開いたよな気がしますが。
ちなみに特典の『なぎうた』では、
外してないバージョンが聞けますよ~。
私はやっぱり「イチバンボシ」が好きかな。
EDはいつもと違い、しりげやのテーマ。全然合ってないw
エンディングイラストはちょっとかわいそうでした。

 
第十一幕「でも、あやふや」と
第十二幕「ほんとうにエフェメラル」が収録された
かんなぎDVD第6巻は、2009年4月22日発売予定です。
 
 
【外部リンク】
TVアニメーション かんなぎ
http://www.nagisama-fc.com/anime/

2009年2月25日 (水)

かんなぎDVD 4

かんなぎのDVD第4巻が発売中です。

 
09022501 

第七幕「キューティー大ピンチ!
    激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)」
第八幕「迷走嵐が丘」を収録

 

 

完全生産限定版の特典は…
・三方背BOX
  総作画監督の門脇先生描き下ろし
・本編DVD
  第七幕、第八幕を収録 約47分
・特典ドラマCD
  『妾はアイドル!』 約39分
・エンディングイラストピンナップ 2枚
  竹内哲也氏、絶叫先生
・スーパーピクチャーレーベル
・オーディオコメンタリー
  山本寛監督、シリーズ構成・脚本の倉田英之さん、
  ナギ役の戸松遥さん、ざんげちゃん役の花澤香菜さんです。
・特典映像
  第七幕 ノンクレジットED
  特別版次回予告 第八幕、第九幕
  (公式サイトの予告動画)
  戸松遥の突撃!現場訪問4
  (Studio Don Juan オーディオコメンタリー編)

完全生産限定版の価格は\6,300(税込) 通常版は\5,250(税込)
※通常版にはコメンタリー・特典映像は収録されません。
 
 
隠しコマンドの特典映像はとまっちゃんと香菜ちゃんによる
ナギ役、ざんげ役を入れ替えてのシャッフルアフレコです。
シャッフルアフレコといえばセリフを変えたりして
おもしろおかしくする場合があるのですが、今回はガチ。
感想:やっぱり声優さんって凄いな。
 
ドラマCDは、ざんなぎ対決!?
アニメのオープニングの映像と多少関係のある
内容になってます。
 
 
 
以降は第七幕、第八幕のことを適当に書いてます。
ネタバレもありますのでご注意を。
 
 
第七幕は押入れの回です。
アニメオリジナルになります。ふすまの
取ってから始まるんですが、こういう演出
私は好きですよ。ナギ様が怒っている理由が
後半になるまでわからないというのがいい!
幼稚園や小学生のような反抗もいいですね。
ナギ役の戸松さんはほとんどオフでの芝居に
なるんですが、やっぱりオフってあわせるのが
大変なんですよね。前巻のアフレコ風景とか
みててもそう思いました。
オフゼリフは話の内容が頭に残りやすいし?
作画枚数も少なくて済むし?
つぐみとナギ様の会話を聞いてると、
怒っている理由がますます謎に。
それにしても、ざんげちゃんはエロいです。
カピルスの水滴がw押入れの真っ暗な演出は
どうなんでしょう。ここは長いような。
この回はいろんな細かい部分が拾われて
脚本に入ってますよね。かまピュアとか。
大鉄の胸にはPACw中の人、星野さんの所属事務所ネタ。
すぐにわかった私。(同じ事務所に遠藤綾ちゃんがいるから。)
ゴキブリにも冷静なのが紫乃とざんげちゃん。
秋葉と仁の抱き合うとこはベタでとっても好きです。
Blu-rayとBetaネタw「It's a SONY」には
めちゃくちゃ笑っちゃった。世代が…。
最後は仁らしい謝りかたでいいですね。
と思ったら、ナギの現れ方ときたら…。
エンディング、まさかこんな風になるとは。
竹内さんが1人でコンテ・原画・演出。
最後だけで作画枚数1/3って。
大統領というとRODを思い出してしまう。
MAKOさんの声がまたいいんです。ロリッ子
キューティーが本当にスピンオフしそうで怖いな。
この回ですが私は一ヶ所から動かないということで、
かみちゅ!のコタツの回を思い出しました。

長くなったw

第八幕は大鉄の妄想爆発?
大鉄のくしゃみがなんともかわいい。
押入れの物を探すところでナギが仁に胸を
押し付けるんだが、なんか強引。
だめだ、大鉄の妄想にニヤニヤしてしまう…
屋外にブレーカーがある家なんてあるのか?
って、調べたらあるみたい。失礼。
神モードのナギ登場。そして問い詰められると
怒ってしまうナギ。今後の伏線にもなる回ですね。
ここからナギと大鉄の対決が始まる!?
(次回の話は仲良くしてるので違和感が…)
 
 
 
第九幕「恥ずかしい学園コメディ」と
第十幕「カラオケ戦士 マイク貴子」が収録された
かんなぎDVD第5巻は、2009年3月25日発売予定です。
 
 
【外部リンク】
TVアニメーション かんなぎ
http://www.nagisama-fc.com/anime/

2009年1月28日 (水)

かんなぎDVD 3

09012801かんなぎのDVD第3巻好評発売中。
 

第五幕「発現! しょくたくまじんを愛せよ」
第六幕「ナギたんのドキドキクレイジー」を収録

 

 

完全生産限定版の特典は…
・三方背BOX
  総作画監督の門脇先生描き下ろし
・本編DVD
  第五幕、第六幕を収録 約47分
・特典サントラ&トークCD
  『なぎおと』 約61分
  戸松さん、下野さん、山本寛監督、音楽担当の神前暁さん。
・エンディングイラストピンナップ 2枚
  蒼樹うめ先生、鳴子ハナハル先生
・スーパーピクチャーレーベル
・オーディオコメンタリー
  山本寛監督、シリーズ構成・脚本の倉田英之さん、
  ナギ役の戸松遥さん、つぐみ役の沢城みゆきさんです。
・特典映像
  特別版次回予告 第六幕、第七幕
  (公式サイトの予告動画)
  戸松遥の突撃!現場訪問3
  (Studio Don Juan)

完全生産限定版の価格は\6,300(税込) 通常版は\5,250(税込)
※通常版にはコメンタリー・特典映像は収録されません。

 

 

以降は第五幕、第六幕のことを適当に書いてます。

 
第五幕は料理対決ですな。あとはナギ様ファンクラブ。
ざんげちゃんが重箱に料理を入れて持ってきたのに、
なぜすぐ料理対決!?と思って原作を読んでみたら、
次の日に対決になってるんですね。ちょっと気になりました。
つぐみは料理の本を持ってきたのに卵焼きにおひたしw
それにしてもナギのあの顔はいかんだろ。(≡ω≡)
こなた顔で笑わせていただきました。
ヤマカンさんと倉田さんも出演してましたね。
倉田さんが脚本書いてるのに自分で自分は入れないよなぁ。
と思ってコメンタリー聞いたら、やっぱりコンテの平池さん
が入れたんですね。武梨先生のアイキャッチもそうとのこと。
ヤマカンさん出るのは脚本段階から決まってたそうです。
これも平池さんが入れたのかと思ってました。
なぜ入れたのかの理由はコメンタリーを聞いてみてくださいね。
ざんげちゃんというか花澤香菜ちゃんの「うぉっまぶしぃ」
は面白かったです。こういう声も出せるから凄いよなぁ。
 
 
第六幕の前半はお買い物。
アーケードで待ち合わせ、来たのはナギ。つぐみの勘違い。
誰だって間違えると思います。1万円…たしかに男は安上がりだな。
買い物シーンは女性らしい可愛いやりとりが好き。
そして2人の面白いやりとり。つぐみは悪気が無いのに
なぜか言っちゃうところとか。ナギの意地の張り合いとか。
後半はメイド喫茶。担当のタナベさんは今後明らかに?
なぜタナベさんの名前が出てきたかはコメンタリーで。
美術部メンバー揃ってメイド喫茶へ行ってみると、
なぜかナギとつぐみがバイトをしている。つぐみ可愛い。
ここでの仁とナギの関係は、こっちが恥ずかしく
なってしまいました。それにしても可愛そうなつぐみ。
つぐみが後片付けをしているシーンと、そして仁とナギの
川原のシーンはいいですね。ざんげちゃんはいつからオチ担当にw
 
 
第七幕「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの
逆襲(後篇)」と第八幕「迷走嵐が丘」が収録された
かんなぎDVD第4巻は、2009年2月25日発売予定です。
 
 
【外部リンク】
TVアニメーション かんなぎ
http://www.nagisama-fc.com/anime/

2009年1月13日 (火)

ご注意ください

「かんなぎ」の放送が終了していない地域の方、
またはDVDでご覧になっている方には、
ネタバレになるような部分があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

陸前高砂駅周辺(3)

かんなぎ12,13話まとめてロケ地巡り。
それにしても寒かったです。

まずは仁とざんげちゃんが駅前の
ベンチで話すシーン。
駅エレベーターの新設工事を行なって
いるので、奥にある看板が隠れてしま
ってました。

Taka201_2 Taka202 Taka203 Taka204
 
 

 

 

 

 
雨の中いろんなところを駆け回る仁。
駐輪場と2つある公園の周辺です。
あとは交差点のところ。

Taka205 Taka207 Taka206 Taka208  

 

 

 
 
 
ブランコに座っている仁につぐみが一言。
コンビニ近くの公園。休日の朝8時頃だった
ので、子供達はまだ遊んでなかったです。

Taka209 Taka210  

 

 

 
 
 
ナギがいた川原。
実際は草むらをかきわけて行かなくても
いいような道ができていました。

Taka211 Taka212 Taka213  

 

 

 

 
 
Taka214 川の流れているところじゃないんだけど、
凍っている部分がありました。泣いてではなく、
寒くて風邪ひいて鼻水でそうな私。
 

 

  
 
ロケ地めぐりをされる方へ。
住宅地を周られる際は近隣住民の
迷惑にならないように心がけましょう。

広瀬通り(2) 国分町(2)

かんなぎロケ地巡り。
このまえ撮り忘れたカラオケ屋さんと、
12話でざんげちゃんが男に絡まれるシーン。

行くのが遅すぎたので道路工事が始まって
ました。祝日なのにみなさんお疲れさまです。
駐車場の従業員の方もお疲れさまです。
機会があれば、朝早くに撮影してきます。

雪がふんわり舞い散る中、
成人式だったので着物姿の女性を
あちらこちらで見かけましたよ。

Hiro021 Koku031 Koku032